Yahoo 励まし 宇宙的視野に立ってようやく気づく。私は宇宙人かもしれないとのイメージがあなたの人生に次々と幸せを運んでくる

宇宙的視野に立って

今この記事は12月の師走に書いています。

あなたの今の季節はいつですか?

真夏かもしれませんね。

ものすごく私の指先が冷たくて、キーボードを打つことが辛いです。

ホッカイロが欲しい・・・

さあ、今日もバリバリ「価値ある」内容をお伝えします。

覚悟しておいてください。

冬の夜空は星が綺麗です。

私は山と海に囲まれた、とある田舎に住んでいるため都会に比べて空が広いです。

昨日も大きな月がいつもより強く輝いていたので、感動しました。

月や星を見上げた瞬間、宇宙の大きさについ笑ってしまう自分がいます。

「なんであんなに巨大な月が宙に浮かんでいることができるんだろう。」

「あの星はどれだけ遠くから私に向けて光を放ってくれているんだろう。」

なんていつも考えながら、感動しています。

宇宙の大きさをしっかりとイメージしたことはありますか。

広いの一言で片付けてはもったいないくらいの大きさを体感してください。

大きさを体験すると何がメリットなのかというと、「自分の小ささ」が見えてきます。

そうするとどんな感情が生まれてきますか。

こんな感情です。

「宇宙の大きさに比べれば、私の悩みなんてわずかしかない大きさだ」

だから言って悩みがなくなるわけではなく、悩みの負担が減るのです。

この世で1番大きなものを自分の中心に置くイメージが完成されれば、それがあらゆる場面で勇気に変わります。

例えば、車で走っていたとしましょう。

あのお店まで行こうかと思うけど、少し遠いし疲れるからやめよう。

こんな経験はあると思います。

その時に宇宙的視野を心に抱いてください。

そうするとこんな感情が勇気となります。

「宇宙に比べれば、こんな距離なんて大したことない。この際、行ってしまおう」

ブーーン!

もう車は走り出しています。

あなたがお金で困っていてもいいのです。

辛い感情が出てきたらこう考えましょう。

「宇宙の広さに比べれば、このぐらいのお金なんてちっぽけなものだ。宇宙のような広い心で大きく生きて行こう」

どうですか。

心が楽になりませんか。

あなたの「境涯」を押し広げると人生が楽になってきます。

人は感情で生きる生き物です。

前に進めない日があってもいいじゃないですか。

その日は上に向かいましょう。

宇宙に向かって心を優しく誘導してあげてください。

夜空の先には130億光年の果てまで全てがあなたのものです。

日本だけの小さなスケールが人生ではありません。

「130億光年宇宙の旅」へご招待します。

130億光年ってどのくらい莫大な空間が想像できますか。

まず、1光年は光の速さで1年間365日休まずに進み続けた距離です。

光はたった1秒で地球の周りを7周と半分進むことができる速さを持っています。

どう説明していいかわからないくらいの宇宙の大きさがイメージできたでしょうか。

ちなみに、地球から身近な太陽までは光の速さで約8分間かかります。

とにかく、130億年休まずに光に乗って走れたら、宇宙の端へ到着できるという広さがあると認識してください。

さあ、その大きさにあなたの悩みはどのくらいでしょう。

消えてなくなるくらいのものです。

風の前の塵(チリ)

本来悩みなんてこんなものです。

あなたが勝手に風船をふくらますように、大きくして自分で騒いでいるだけかもしれません。

本当に自分で騒いでいる人はたくさんいます。

それが不幸の原因だということです。

それに早く気づいてしまった方が「お得」です。

心は1番大きな悩みがあれば、それがいつまでもいつまでも1番であり続けます。

2番の悩みは1番よりも小さいがために、表に出てきません。

さあ、ここであなたのイメージトレーニングの開始。

1番の悩みが

病気

お金

人間関係

どれであるかは明白ですね。

常に真っ先に無意識に浮かんでくるものがそれであると思います。

では、その悩みをじっくりと細分化してください。

1》 毎日考えれば解決する悩みなのか。

2》 宇宙よりも大きな悩みなのか。

今、真剣に考えてください。

1にも2にも当てはまらないと第三者の私から観察して思いますが当たってます?

宇宙的規模の大きさにあなたは立っていることは確かです。

今、地球のどこかの地面に上にいますよね。

そこは、宇宙の1つの星の上にいることをイメージしてください。

だんだんと太陽系を出て銀河系を出て宇宙の果てまで映像を移動して行ってみましょう。

あなたの住んでいる星も「宇宙」です。

宇宙の中の地球ではなく、宇宙です。

空気があるかないかだけで、宇宙なのです。

宇宙に住んでいるあなたは宇宙人と言えるでしょうね。

地球人でもあるけど、宇宙人でもあります。

宇宙の住人ですから・・・

辛いことがあれば、心は宇宙に飛び出していいのです。

宇宙から生命力をもらい、今世における人生を楽しくそして幸せな笑顔で生きていきましょう。

あなたってすごい可能性を秘めているんですよ。

それを私だけは知っています。

自分自身を抑えこまなくていいのです。

大きな声で叫びたければ、車の運転中に叫びましょう。

誰にも邪魔されない空間です。

「あー腹たつ!!!」

「うっせえ ぼけ!!!」

さあ言えなかった感情を叫びましょう。

「しゃらくせー 俺を なめんなよ 今に見てろ!!!」

食べ物も便で出すから、また新たな食べ物が入るスペースが出来上がるのです。

感情も出して出して出し尽くしてください。

そんなあなたの心にスペースができ、心が軽くなることに気づくでしょう。

心が軽くなれば、身も軽くなります。

ご飯も美味しくいただけます。

 

ここで心を軽くして

 

PAGE TOP