Yahoo 励まし やりたいことを今する1つのコツ

苦難も味方

さあ今日も何か1つ成長して1日を終えましょう!

私が運営しているこの「励ま師」でいろんな人生啓発的なことを語ってきました。

もし為になったと感じたら、メールフォームをクリックして遠慮なくお問い合わせください。

私も飛び上がって、喜びます。

季節は今「春」。

先日までの寒さが過ぎ去り、暖かな日差しがMacBookをカタカタしている私を暖めてくれています。

桜も咲く季節となり、菜の花も川沿いを鮮やかに彩っています。

横を歩くと独特な淡い香りが、道ゆく人を楽しませてくれます。

人が1番ストレスを感じない気温は20度前後。

なんだかワクワクしてきますね。

人生もこんな過ごしやすい日が毎日続けば、快適に1年間を過ごすことができます。

しかし、行くつもの山もあれば、同じだけ谷もあります。

日々照りつける「苦難」も含めて人生とよびます。

苦難はない方が良いに決まっていますが、悪いことばかりではないような気がします。

あなたは毎日の生活で「やりたい放題」の生き方をしていますか?

やりたい放題とは、本能のままにやりたいことをするという意味。

ただ、好き勝手にやるためにはお金が必要なことの方が多いでしょう。

お金がかかるから「やれない」と諦めてしまったことも「やる」。

どんな障壁があろうが絶対に「やる」。

そのぐらいの傲慢な決意でちょうど良い!。

日本人の人生は平均80年。

活発に動き回れる体力は60歳まで。

人生は80年もあるから「そのうち」達成できるだろう。

しかし、予想はたぶんハズレます。

「そのうち」というのは10年後のこと?。

それとも結局1度も来ないまま人生を終えてしまうのですか。

それって損してますよ!

「定年してから趣味に没頭しよう!」

なぜ定年まで時期を待たねばならないのか、私は「不満100%」です。

世界中には、定年後すぐに病気で亡くなる方もたくさんいます。

だから、いつすべきかをあなたに教えます。

「いつ?」・・・・・・

・・・

「今」

明日でもなく今

仮にもし明日に決めても翌日になると

「明日でいいや」

この連鎖が始まります。

連鎖が拡大し「あきらめ」に変わります。

面倒臭がりな生き物が人間だもの。

ではこう考えてもらえますか?

「なぜ今してはいけないの?」

この考えを根底に置き、1つ1つの事柄を確実に進めていきましょう。

先ほど私が言った通り、好きなことをしまくっていいように人生はできています。

現にあなたも毎日ご飯を食べていますよね。

「ご飯を食べる」

これこそ「したいことをしている」証拠。

お金を支払い、食材を買い、調理して食べる。

一連の行程はしたいからしていると言っても何ら間違いはありません。

欲望を満たす食事をできているのですから、大きな欲望にもチャレンジしてみる気はありませんか?

それでは、大きな夢をハワイ旅行にしてみましょうか。

「夢のハワイ旅行に行きたい人!」

「ハーーーイ!」

今、私の元気に手をあげました。

では、明日ではなく今日中に、インターネットで「ハワイ旅行」と検索しましょう。

まずは小さなできることをやり始めることが大切。

1つやり始めれば、2つ目の作業につながります。

2つの作業が完了できさえすれば、3つ目へと善の連鎖が始まります。

まずはインターネットで検索するような「お手軽なステップ1」からトライしてみることで夢がグッと近づきます。

少し高い値段の行きたかったお店の商品を買ってしまいましょう。

それも「今」していいのです。

なぜ、給料日まで待たなくてはならないのか?

今、購入しようが、給料日に購入しようが、負担金額は1円も変わりません。

「給料日割引キャンペーン実施中」

こんな言葉聞いたことありませんよね。

同じ金額で同じ商品が手に入るのならば、まさしく「今」が買い時。

延ばせば延ばすほどに「買いたい」という欲求が激減します。

その結果は買わないまま終わりを告げます。

あなたが1年前から欲しかったものですよね。

ならば、「今」買いましょう。

ただし、くだらないサービスや商品は絶対に買わないように、気をつけてください。

世の中はものすごいスピードでどんどん進化しています。

優れた商品が毎日のように発売され、便利さを追求している最中。

今のように携帯電話がなかったわずか15年前を覚えていますか。

連絡1つするにも固定電話か公衆電話を探して10円玉を気にしながら、通話していました。

あなたも21世紀という過去最高の文明社会に生まれ、ラッキーでしたね。

インターネットはあなたと世界を繋げる手助けをしてくれます。

インターネットの恩恵で私とあなたはこの記事でつながっています。

そしてメールで問い合わせをすることも可能。

あったこともない人と遠く離れた地からやりとりができることに私は感動してしまいました。

つまり、何でも「今すぐ」にチャレンジできる環境にあなたは立っているということを言いたいのです。

「今」できることを「未来」にする必要はありません。

毎日必死に働いているあなたにご褒美を与えても罰は当たりません。

人生とは悲観的に考えるのではなく、「シンプル」に考えましょうよ。

「シンプル イズ ベスト」

辛い人生だと感じているのであれば、あなたが勝手に「辛く」設定しているだけ。

人生は簡単に生きていい。

そう知ったあなたは「今」から変わっていきませんか?

変わるコツは簡単です。

あれこれと難しく考えていた、あなたの脳を休ませてあげること。

悩み事があったとしても、悩みとも感じないレベルにまで、脳を落ち着かせてあげて。

すると、「見えなかったものが見えてくる」から不思議ですね。

「見ようとしなければ見えないもの」が町中には転がっています。

仮に、赤いものを頭に意識して10分間だけ散歩してみてくれますか。

意識すると赤いものがたくさん目に入ってきます。

黒いものを意識して散歩をすれば、なおさら多くの黒さに気づくはず。

当たり前のように、赤いものより多く存在しています。

キリッと神経を研ぎ澄まし、忙しい生活からいらないものは捨て、簡単な生き方をすべきだと思います。

神経を「集中」させると、イライラする確率が半分に激減することに気づきます。

なぜなら、「怒り」の主張さえ、捨て去るほどにシンプルな思考に変わるから。

怒りも結局は世の中の何のためにもならないゴミです。

あなたが怒ればあなたがイライラする。

あなたの怒りがぶつけられた人もイライラする。

1つ怒りで2つの生き物が悪影響を受けるようなシステムになっています。

他人に悪影響を与えてまで、あなたは怒りをぶちまけますか?

「怒らないで済むなら苦労しない」

そう感じたかもしれません。

確かに誰もが思うこと。

しかし、右にならえの精神であなたの人生に化学変化は起こるのか自分に問いかけてください。

どんなジャンルにしろ、世界で活躍している人は飛び抜けた才能を1つ持っています。

右にならえの甘い精神であれば、そこらへんの人たちと同じレベル。

同じレベルだからこそ、「何も変わらない」まま時が過ぎていきます。

月日が流れる速度はあなたが予想しているよりも2倍の速さで過ぎ去っていきます。

「この前正月だったのに、もう4月か・・・」

こう感じた経験はありますよね。

人生80年も長いようで、振り返れば2倍のスピードで進んでいます。

はっきり言って人生を舐めては大損をします。

大怪我もします。

ものすごく後悔することでしょうね。

「今」できるのにサボってしまう。

これは人間の本能。

しかし、本能に支配されている自体、悔しいではないですか!

私はそう感じたから、ブログライターとして、記事作成を魂込めて継続することを決意しました。

あなたにしかない可能性が間違いなく存在します。

どこに?

あなたの心の中の強い決意に。

心の領域はあなたしかアプローチできないシステムに構築されています。

他人がどうこう言おうが、あなたの人生はあなたが上書きしていいのです。

家族の助言も無視して、1回だけやりたいように行動を起こしてみてください。

すごく「スッキリ」します。

今までの人生で感じたことのない快感を得ることでしょう。

快感を得た瞬間

「ああ、やってよかった!」

こう心の底から充実感がフツフツと湧き出してきます。

なんだかんだ言ってやりたいようにやらないから、辛くなるだけ。

何度も何度も助言している通り、「シンプル」に組み立ててください。

あなたが勝手に難しい人生、悩ましい人生、苦しい人生に上書きしているだけ。

嘘と思うなら、今この瞬間から心を入れ替えると私に約束してください。

もし、明日が何の変化も感じることのない、「1日」であったなら、あなたに土下座してもいいです。

なぜなら、百人が百人全員変わりますから。

人間として親に産んでもらいながら、自ら命を絶つ人は日本だけでも1年間で2万数千にもいるのです。

平均20分間に1人が日本のどこかで命を絶っています。

あなたはその予備軍ではないですよね?

でも予備軍になるかもしれない可能性は誰しも持っています。

そんな人を救うために私は毎週せっせと「励まし」記事を書いています。

「1人も置き去りにしない」

これが私のモットーです。

どうしても辛くて仕方がないときは、私に相談してください。

絶対に改善させてみせます。

それだけの自信があるからこそ、世界の誰かに向けて記事を書いています。

自信がないなら、とっくに「励ます」努力もやめて普通の生活をしています。

普通の方が楽だから。

でもせっかく生まれてきた命を精一杯開花させたいとの思いから、「普通」を捨てました。

他の人と同じ生き方は楽。

でもスリルと感動がないことに気づきました。

28歳の時、シドニー留学の夢を叶えました。

思ったよりも苦労が多かった印象です。

はっきり言って苦労した経験しか残っていません。

でも言ってよかったと心の底から納得しています。

納得の先に自信がつきました。

その先に喜びが充満しています。

経験を人に語ることもできますし、アドバイスもできます。

そんなスキルを得ることができ、自分で自分を褒めてあげたい。

しかし、シドニーへ行くのも「勇気」からのスタートでした。

あなたの夢は何ですか?

夢は逃げていきませんよ。

あなたが勝手に都合をつけて夢から離れていっている姿が私には見えます。

 

 

 メール相談はこちら

 

 

PAGE TOP