Yahoo Q. 間違えたことをしてしまったの

A.  リスタートした方が断然お得

日々の生活や仕事がエンドレスであることに、正直言って疲れていませんか?

包み隠さずに「嫌気がさしている」と大きな声で叫んでもいいですよ。

そんな時には、素敵なリズム感を生み出す癒し系の音楽でも聴きながら、軽く体を左右に揺らしてみましょう。

「ヘイ!ヨウ!」

こんな些細なステップの中にも、ストレスを減らす免疫が含まれているかも。

さて、そんな忙しい毎日を頑張っているあなたに、素敵な朗報です。

リスタートしてみると楽に生きることができる

あなたはスタートとリスタートの違いは理解できますか?

答えは「リ」が付いているかどうか。

「リ」とは「再び」と言った意味合いで間違い無いでしょう。

つまり、一旦ある特定の瞬間に、過去のストレスや詰まったことを0レベルに戻すのです。

「そんなことできるなら、悩んでない!」

こう叫んでもらえたら、すごく嬉しいですね。

そんな概念の人は、「できないことができるようになる感動」を得られるからです。

人は何事も、できそうにないことができた瞬間に喜びと驚きを感じます。

例えばマジシャンのテクニックなんかそうです。

100%あり得ないところから、あんなに大きなモノが出現するから感動するのではないでしょうか?

切られた体の、頭と足が同時に動いているマジックにも、驚きを感じさせる魅力があります。

さて、さきほど言った0レベルに戻すいう具体的な説明に入ります。

まず今抱えている、あなたの悩みやイライラの原因を紙やスマホのメモ帳機能にサッと書き出してみましょう。

あなた個人の悩みなので、他人の私にはわかりません。

しかし、あらゆる小さなこと、大きなことが目に見えて認識できたと思います。

紙にピックアップされた、1つ1つの言葉をじっくりと見つめてください。

それらの悩みはこれまであなたをどん底に落とし入れてきた張本人。

しっかりと慌てずに睨みつけましょう。

そこであなたに質問します。

「この悩みを消しゴムで消し去って、新たにスタートしてみてはいかが?」

お金で買えないスキル

「? ? ?」

そう、このようにあなたは私の言いたいことがまだ理解できていません。

それではより丁寧に、「リスタート」アプローチを進めていきたいと思います。

「リスタート」アプローチとは、人生においていらないものは削除しようという哲学。

簡単にはできません。

しかし、訓練してできるようになりさえすれば、もっともっと楽に生活することが叶います。

給料が1万円アップするよりも、ラッキーなスキル。

お金では買えないけれども、お金を1円も支払うことなく手に入れることができる画期的なスキルです。

リスタートを大きく言えば、人生そのものをやり直すイメージ。

今ある、仕事、趣味、家、車、これらすべてをひっくり返して、ニューライフを送るくらいの壮大なスケールです。

あなたは、借金や病気を抱えて懸命に生きている毎日かもしれません。

いえ、そうである人にこそ、リスタートライフを貪欲に突き進んで欲しいと思います。

さきほど説明したように、サラッと悩みを消し去るノウハウ。

そのコツは絶対に難しく考えないことです。

悩み自体そのものを、なかったことにするニュアンスなのです。

その事柄そのものは明日も明後日も存在し続けます。

ただし、あなたの脳がその事柄を忘れ去ってしまうように仕向けると、実際にそうなります。

不思議だと思うかもしれませんが、本当にそうなるのです。

脳を訓練させてしまうことが、幸せを引き寄せるコツ。

仮に、赤いものをイメージして街を歩いてみましょう。

そんな時は赤いものが、いつもに比べて目に入るようになります。

同じく、脳に指令を送りましょう。

「紙に書き出したことを消去してくれ!」

願い事を祈るような真剣な気持ちでいると、脳もあなたに協力をし出します。

今日から毎日毎日消去することを祈ることで、脳は変化を受け入れてくれます。

それが「リスタート」アプローチなのです。

丁寧にわかりやすく解説を加えましたが、方向性はわかってもらえたでしょうか?

理念を知ることができれば、次は実行の段階に移ります。

解説がわからないようでしたら、必ず私宛に質問メールを送信してください。

理解できていない段階で実行をしても、明らかに素晴らしい結果は出ません。

素晴らしい圧倒的な結果は、それ以前の心の持ちようにあります。

「私は今日この瞬間から、悩みを0レベルに戻しリスタートするんだ!」

何回も繰り返し、あなた自身に言い聞かせてください。

繰り返すほどに、脳にインプットされ、バージョンアップされていくから面白いのです。

はっきり言って私は

「人は変われる」

こう信じて、楽観主義で生活を満喫中。

どんな人も置き去りにしない哲学でしか、世界は平和になりません。

どんな宗教であっても、根底にこのような哲学のない団体はすたれていきます。

「人は変われる」という哲学を底辺に発展した団体は、必ず人を幸せにします。

私の知る限りではそれを「人間革命」と呼びます。

些細な1歩は100歩に続く1歩

革命を起こすほどに、潜在意識を根底からひっくり返すのです。

簡単にはできるはずありません。

簡単に人は変われないから、悩むのです。

例えば、明日から1日も欠かさずに早起きをすると決めたとします。

3日も継続できればいい方ではないでしょうか?

「もう10分間だけ寝させてほしい」

こういう自分と起きなければいけないという自分が1秒だけ戦います。

しかし、睡魔に負けた3日後の自分が存在するのです。

このように、人は「完璧」な生き物ではありません。

挫折するような脳のシステム管理の上で生活を送っています。

できることなら、人間革命を成し遂げたいと誰もが願いながら生活を送っています。

私は先ほど

「この悩みを消しゴムで消し去って、新たにスタートしてみてはいかが?」

こうあなたにポンと投げかけました。

つまりこれも人間革命だということ。

悩みを消す作業は簡単ではありません。

ただし

「私は変われる」

そう毎日信じきることができるなら、消すという工程も訓練次第でできるようになります。

仮に怒りを感じたら、その場を離れましょう。

怒りのターゲットとなる人や物が見えている環境で、怒りは消え去りません。

その場を離れることで半分の怒りが消え去ります。

さて、どうでしょうか?

こんな努力でも少なからず消すことが叶っています。

できるようになると努力をし、知恵をわかせ、行動に挑戦すれば勝手に結果はついてきます。

求めずとも、勝手に結果が出ることは、すごく嬉しくないですか?

ワクワクするような行動をあなたが真剣になって考え、リスタートできる環境を作り上げるように未来予想図を描いてみることをオススメします。

最後にもう一度大切な総括を語ります。

「過去全てをリセットして0レベルからやり直すと心の底からワクワクしてくる」

 

メールでのアドバイスをご希望であればこちらから

 

PAGE TOP